AKM
エーケーエム
M-65 FIELD JACKET (COLD WEATHER)
-05-

BO55

129,600円(税込)

 WHITE CAMO (A10)
S
M129,600円(税込)
在庫なし
L
SIZE
COLOR
購入数

ビオトープ 電話番号029-233-1129

【Bland】
AKM

【Item】
M-65 FIELD JACKET (COLD WEATHER)

【Material】
・BODY
outer (cotton 100%)
lining (cotton 100%)

・LINER
outer (nylon 100%)
lining (acrylic 100%)
rib (wool 100%)

【Color】
WHITE CAMO (A10)

【SIZE】
S 着丈64cm 身幅45cm 肩幅40.5cm 袖丈65cm
M 着丈68cm 身幅47cm 肩幅41cm 袖丈67.5cm
L 着丈71cm 身幅48cm 肩幅43cm 袖丈69.5cm

【商品説明】
【 B055 / M-65 FIELD JACKET (COLD WEATHER) 】
DETAIL: ZIP は TALON 社製ワイヤー型引き手のヘヴィーデューティー逆開ファスナーを使用しています。この ZIP は TALON ジッパーの元祖と言える存在です。
TALON 社は、基本設計やロック機構などを '30年代にほぼ完成させていました。
他のメーカーはこのタロンを踏襲しているものといえるでしょう。

COTTON 100%AKM 定番オリジナルの「肉厚超高密度緯朱子サテン」を使用しています。
「レリーフダイ」と呼ばれる染工場オリジナルの染色方法で企業秘密。
一般的な硫化染めにストーンウオッシュ等でアタリを出すと全体が白っぽくなりますが、レリーフダイの場合、アタリは白く陰は黒くと陰影が表現できます。
今季は無地で新色のバーガンディーを発表し、ウッドランドカモ柄も例年よりも大きめの柄でご提案します。

【  M65 FIELD JACKET  】
1965年に正式採用されたことから、一般的に M-65フィールドジャケットと呼ばれています。
このモデルは第二次世界大戦から朝鮮戦争において使用された M-41や M-43 , M-5 , M-51フィールドジャケットの後継として開発され、1990年代の終わりにデザートパターンの軍への納入が完了するまで実に 40年以 上にわたってアメリカ軍の現用モデルであり続けました。

M-43の洗練されたジャケットスタイルと、M-51のライナー統合システムを継承した M-65のデザ インは他のモデルにも強い影響を与え、アメリカ軍のみならず NATO 軍など周辺国の戦闘服でも類似するデザインを採用している例が数多く存在しています。 ライナーは脱着可能。表地にナイロン 100%、 裏にアクリル 100%のパイルで防寒時の保温性を高めています。
今季はサイズ感を再度見直し、よりブラッシュアップした M-65 に仕上げています。


商品についてご不明な点がございましたら下記の電話番号までお問合せ下さい。
biotope 029-233-1129
SIZE
COLOR
 WHITE CAMO (A10)
S
M129,600円(税込)
在庫なし
L